• Custom Pro White

vol.004 ふるさとは海

青い海の底にきらっとひかった白い二枚貝…20年以上前、海で出合った鮮明な思い出。私のアウトドアはそこから始まりました。


どうにかしてあの宝物をとってやろう。大胆にもそれまで全くかなづちだった私は、スキンダイビングに挑戦しようと決心。それから仕事帰り毎日プールに通い、1ヶ月ほどでやっと25メートル達成。早速マスクやフィンを買ってきて、それ以来、50を過ぎた今もまだ海に通い続けています。


ふと振り向いたらライフスタイル。海が教えてくれました。


Simple Is best


サザエ君が教えてくれました。(ちなみに私はサザエ採りの名人)


夏の海は、日中は温度が高く直射日光が強いので、彼らも人と同じ、活動は朝と夕方。昼間は日影の流れの速い水温の低いテラスで昼寝。……無理は禁物。


小さなサザエは小さな岩の隙間、大きなサザエは大きな岩の隙間……。多くを望まない。


大好物の海草の近くの快適な場所、自分で見つけ出して……したたかなバイタリティ。


ずーと見てたら、衣・食・住のポイントまで教えてくれました。身の丈に合った暮らしをしています。


シュノーケルによる青い海の異次元への移動は感動を与えてくれます。スキンダイビングのグッズはバックひとつで車の隅っこに収納できます。


何でもいいですよね。オートキャンプをより深く楽しむ方法は、自分に合ったアウトドアでの好きな事を見つける事。そしたらキャンピングカーが応えてくれますよ。楽しさを車が運んでくれますよ。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

vol.053 寅さんに会おうと決めた

カーバイトを燃やしたアセチレンガスの匂い、バナナの叩き売りをやっているオジさんたちが、ねじりハチマキをきりりと引き締める。「さぁさぁ寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。そのオア兄さん、粋なねぇさんも寄ってきな。不老長寿、精力増強の万能食品、新鮮なバナナの大安売り ! 一本食べれば、オタクの母ちゃんが20歳若く見え、朝のカラスが鳴くまで寝かせネェよってほど精のつく食いもんだ。 ほらそこのおじいちゃん、

vol.052 水辺の生き物たちから学ぶ

今年の夏は、「暑い!」、「熱い!」 と呻いているうちに終わりました。私は暑さを避けるため、毎朝4時半に起きて、昼までに1日分の仕事を終え、最も暑さが厳しくなる午後はこまめに水分を補給して、疲れたら休む。 そんなふうにしてなんとか乗り切りました。 それでも、人間は文明の利器が使えるから、まだ自然界の生き物よりは楽かもしれません。 私たち人間は、夏はエアコン、扇風機で涼を取り、冬は電気やガスの暖房に

vol.051 気分はいつまでもフィールドのガキ大将

6月のはじめ、名古屋からの来客N氏を空港まで迎えにゆきました。それから次の日の朝まで、N氏と充実した会話が続きました。 N氏。 当社のキャンピングカーをご注文いただいた中野さんのことです。 インターネットが浸透したこの情報化社会。 メールだけでも十分にコミュニケーションが取れる時代にもかかわらず、わざわざ飛行機を使い、泊まりがけで、“遊びの商品” を見に来るなんて、そんな例はあまりありませんよ。

〒859-3806

長崎県東彼杵郡東彼杵町三根郷1031

Tel. 090-2859-2253

Copyright © CUSTOM PRO WHITE All Rights Reserved.