• Custom Pro White

vol.009 焚火さんのプレゼント

ニューヨークのテロからもう半年以上、狂牛病騒動も一段落。しかし相変わらず国内では政治疑惑の花盛り。史上最悪の失業率が続くなか、日本人たちはいまだ深い霧の中をさまよい続けているようです。


しかしアメリカはもう前へ、上へ立ち上がっています。遠い昔、ほろ馬車に揺られ、西へ、西へ、夢を追いかける新天地への旅。流れる血はフロンティアスピリット。ゼロからマイナスでもプラスに変えてしまう。


破壊された貿易センタービルのエリアは緑の豊かな公園として生まれ変わるという話。ニューヨークの人たちは、あの暗い過去を乗り越え、「経済成長」のシンボルだった地に、すくすくと天に向かって伸びる緑の木々を植え、自国を見つめ直す旅に出発しています。


日本の新しい旅、まだですか?


小さい小さい事から考えました。アリさんは人に踏まれても、殺虫剤をかけられても、家族や仲間が生きるために雨にうたれて風に吹かれても、わずかばかりの餌、土の中の保冷庫へせっせと運び続けています。議員バッチの偉い人は、「先生」と呼ばれ続けるために、めげることなく満腹に税金を食べ続けています。


見習いましょう。バイタリティを、前向きの生き方を…。


でも究極は、焚火さんです。彼らは人に切り倒されても焼かれても、全身でやさしい光、暖かい炎、白い灰になるまで僕らにプレゼントしてくれます。白い煙になってさえも天をめざします。「下を向くな。悪いのは人のせいにするな。コラッ、いつも上を見ろ」って言っているみたいです。


僕たちも落ち込んでいないで、焚火さんに会いにいきましょう、アウトドアへ。ブルーとオレンジの炎、白い煙に託してきっと「がんばれ」と言ってくれますよ。


PS:ファミリーの最近のキャンプは、2匹の犬を存分に走らせる、そんなスポットになってきました。野っぱらを思いきり走る愛犬の姿は、焚火さんと同様、私たちに元気をくれます。次回は犬のお話です。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

vol.053 寅さんに会おうと決めた

カーバイトを燃やしたアセチレンガスの匂い、バナナの叩き売りをやっているオジさんたちが、ねじりハチマキをきりりと引き締める。「さぁさぁ寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。そのオア兄さん、粋なねぇさんも寄ってきな。不老長寿、精力増強の万能食品、新鮮なバナナの大安売り ! 一本食べれば、オタクの母ちゃんが20歳若く見え、朝のカラスが鳴くまで寝かせネェよってほど精のつく食いもんだ。 ほらそこのおじいちゃん、

vol.052 水辺の生き物たちから学ぶ

今年の夏は、「暑い!」、「熱い!」 と呻いているうちに終わりました。私は暑さを避けるため、毎朝4時半に起きて、昼までに1日分の仕事を終え、最も暑さが厳しくなる午後はこまめに水分を補給して、疲れたら休む。 そんなふうにしてなんとか乗り切りました。 それでも、人間は文明の利器が使えるから、まだ自然界の生き物よりは楽かもしれません。 私たち人間は、夏はエアコン、扇風機で涼を取り、冬は電気やガスの暖房に

vol.051 気分はいつまでもフィールドのガキ大将

6月のはじめ、名古屋からの来客N氏を空港まで迎えにゆきました。それから次の日の朝まで、N氏と充実した会話が続きました。 N氏。 当社のキャンピングカーをご注文いただいた中野さんのことです。 インターネットが浸透したこの情報化社会。 メールだけでも十分にコミュニケーションが取れる時代にもかかわらず、わざわざ飛行機を使い、泊まりがけで、“遊びの商品” を見に来るなんて、そんな例はあまりありませんよ。

〒859-3806

長崎県東彼杵郡東彼杵町三根郷1031

Tel. 090-2859-2253

Copyright © CUSTOM PRO WHITE All Rights Reserved.