• Custom Pro White

vol.018 ドッグ・オブ・ザ・ベイが聞こえるコーナー

まだ、ずぅーっと若かった頃、当時住んでいた家のすぐそばに「しいのみ」という ジャズ喫茶がありました。もう30年ぐらい前のことです。

少し年輩のママさん。私が店に入ると、「あら、いらっしゃい。どうしてた池田さん?」

「ハァ……」

照れくさそうに、私はいつもの決まった席に座っていました。

お気に入りのコーナーは、どんなに混んでいても、一人の時でも、 いつも一番すみっこの角。ぼやーっとコーヒーなどを飲みながら、 彼女のかけてくれるレコードを聞いていました。 お気に入りの音楽はオーティス・レディングの『ドック・オブ・ザ・ベイ』。

なにやってもむなしいよ。この堤防で、ひがな港の船を眺めている私。

……そんな歌でした。

あの頃は、なにか照れくさくて、少し薄暗いジャズ喫茶のすみっこが好きだったみたいです。 (余談ですが、この秋封切りになる映画『精霊流し』では、 このママさんを松坂けいこさんが演じています)

今、私はえらく元気になって、声ばかり大きくなりました。 そしてお気に入りのスポットは、ジャズ喫茶からロケーションのいい近所のフィールドに変わりました。

でも変わっていない所。やっぱりお気に入りのスポットは、 キャンプ場のすみっこの大きな木の下。ここが私の指定席。 人の少ない時をみはからい、そこに座って、原野を走り回る犬を眺めています。 「ドック(dock)オブ・ザ・ベイ」ならぬ「ドッグ(dog)オブ・ザ・フィールド」を楽しむ日々。

でも、この楽しみが残念なことに、少し遠のいていきそうです。 今秋から私のお気に入りの原野が、本格的なオートキャンプ場としてリニューアルするからです。 愛犬は付属のドッグランコートで走らせるようになります。

まぁ、時代の変化ですね。

また自分のコーナー見つけて、コーヒーでも飲みながらリズムアンドブルースでも聞いてみようかな、 あのキャンプ場で…。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

vol.053 寅さんに会おうと決めた

カーバイトを燃やしたアセチレンガスの匂い、バナナの叩き売りをやっているオジさんたちが、ねじりハチマキをきりりと引き締める。「さぁさぁ寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。そのオア兄さん、粋なねぇさんも寄ってきな。不老長寿、精力増強の万能食品、新鮮なバナナの大安売り ! 一本食べれば、オタクの母ちゃんが20歳若く見え、朝のカラスが鳴くまで寝かせネェよってほど精のつく食いもんだ。 ほらそこのおじいちゃん、

vol.052 水辺の生き物たちから学ぶ

今年の夏は、「暑い!」、「熱い!」 と呻いているうちに終わりました。私は暑さを避けるため、毎朝4時半に起きて、昼までに1日分の仕事を終え、最も暑さが厳しくなる午後はこまめに水分を補給して、疲れたら休む。 そんなふうにしてなんとか乗り切りました。 それでも、人間は文明の利器が使えるから、まだ自然界の生き物よりは楽かもしれません。 私たち人間は、夏はエアコン、扇風機で涼を取り、冬は電気やガスの暖房に

vol.051 気分はいつまでもフィールドのガキ大将

6月のはじめ、名古屋からの来客N氏を空港まで迎えにゆきました。それから次の日の朝まで、N氏と充実した会話が続きました。 N氏。 当社のキャンピングカーをご注文いただいた中野さんのことです。 インターネットが浸透したこの情報化社会。 メールだけでも十分にコミュニケーションが取れる時代にもかかわらず、わざわざ飛行機を使い、泊まりがけで、“遊びの商品” を見に来るなんて、そんな例はあまりありませんよ。

〒859-3806

長崎県東彼杵郡東彼杵町三根郷1031

Tel. 090-2859-2253

Copyright © CUSTOM PRO WHITE All Rights Reserved.