(他の車とここが違う! ホワイトのこだわり)

~フィールドシリーズの特徴~

心地よい自然の中に身をおいて、家族で、あるいは気の合う人と、クルマの中で快適な時間を過ごす……。多くの方が、そんなシチュエーションを描いてクルマを選んでいると思います。しかし、思い切って機能が充実した1台を購入したものの、「大きすぎて使う機会が少ない」「使い勝手が悪く不都合な点が多い」という声も多く聞かれます。
キャンピングカーにおいて、快適性の向上とスペースは不可分な関係で、多くの機能を求めるほど装備が増え、不自由な環境が生まれてきます。装備を詰め込むのは容易ですが、人のいる空間を広く使いやすくすることはビルダーのセンスと経験が求められる部分です。

また、クルマの大きさと機能はできるだけコンパクトにし、必要な機能を充実させることも大切になります。
私たち”カスタムプロ ホワイト”がリリースするフィールドシリーズのコンセプトは、アウトドア派の移動式マイルームです。
あなたが、シートに腰かけて天然木の色と香りを感じると、クルマというより、きっとログキャビンに足を踏み入れたような印象を持たれることでしょう。
使う頻度が限られるものはオプション設定としましたので、お客様の用途に合わせることでオリジナルカーにカスタマイズしてください。

特徴・その1

すべて天然の無垢材を使用し、木の香りの漂う室内は、まるでログキャビンに足を踏み入れたよう……。

ベッドの土台は丸太で仕上げました。床は本物のフローリング。

​ライトのベースや運転席後ろのコンソール、スライドドアのステップも防水加工のヒノキです。

リアゲートもウッディに仕上げています。細かい所まで丁寧に仕上げます。

室内はルーフ部は断熱材を入れ、フルトリムで仕上げています。フルトリムはほとんど他社では見られません。

 入口ステップ 

 丸太ベッド台 

 LEDライト 

 運転席後部コンソール 

 タオルかけ 

特徴・その2

アーチ型間仕切りによる二室構造です。

アーチ型間仕切りは、中空構造(ハチの巣構造)にすることによって、抜群の防音、断熱効果が得られます。リビングのエアコンの効きもシングルで十分。
​キッチン部も独立しているので調理中の匂いも気になりません。着替えや、ポータブルトイレの使用などプライベート空間としても便利です。

特徴・その3

​驚きの収納力。

キャンピングカーにとって収納は、とても重要なポイントです。せっかくの車も荷物で埋め尽くされてはどうにもなりません。必要な荷物をきちんと収納できるよう配慮して作っています。たくさんの棚を設置し、ベッド土台部分はすべて収納庫です。運転席上部の収納部分には

​寝袋や折り畳みの椅子まで収納が可能です。

特徴・その4

軽キャンパーでも手抜きはしません。

室内はパイン無垢材とヒノキを使用。

​室内フルトリムはもちろん、できる限りの収納棚も設置しました。

​軽キャンパーでありながら、小さなシンクとミニコンロも設定しています。

〒859-3806

長崎県東彼杵郡東彼杵町三根郷1031

Tel. 090-2859-2253

Copyright © CUSTOM PRO WHITE All Rights Reserved.